同窓会について

会長の挨拶

スポーツ健康科学部ならびに大学院同研究科の卒業生・修了生と在学生及びスポーツ健康科学部教職員の生涯にわたる親睦と交流、ならびに母校と学部・研究科のさらなる発展を趣旨として、2012年3月に、立命館大学スポーツ健康科学部・同研究科同窓会が発足しました。この間、会長を担当されました田畑先生からバトンを引き継ぎ、同窓会会長を任されましたので、一言ご挨拶申し上げます。

大学ならびに学部、研究科にとって、卒業生・修了生はまさに宝であり、人財です。みなさんの活躍と支援が、学部、研究科の活力であります。常々、「スポ健はファミリーである」と申しております。このことは、卒業、修了によってそれぞれが独り立ちして、社会で活躍できる力をつけること、と同時に、卒業生、修了生との縁は家族のように生涯にわたってつながっていることを意味しています。まさに、同窓会の設立目的である会員間の生涯にわたる交流、ならびに母校と学部・研究科のさらなる発展が促進されることを心より期待しています。

今年度の学部ならびに研究科の新入生歓迎式では、それぞれ卒業生、修了生からの暖かいメッセージを頂戴し、新入生を激励していただきました。まさに、卒業生・修了生が次の世代を担う新入生にエールを送り、学部・研究科を盛り上げていただきました。このような関係が、学部、研究科をさらに高めてくれる原動力となるのは間違いありません。

また、スポーツ健康科学部ならびに大学院スポーツ健康科学研究科のビジョンは

 ●ヒト・ひと・人を科学し
  ●プロフェッショナルとして
  ●未 来 を 拓 く

と定めました。このビジョン達成に向けて、これからも教職員一丸となって日々の教育・研究活動を学生、院生とともに積み重ねてまいります。そのために、卒業生、修了生の皆様からもご支援を賜る必要があります。引き続き多くの皆様からご指導・ご支援を賜りながら大きく発展していくことを心より願っております。

最後になりますが、くれぐれも健康には気を配っていただき、さらに大きく活躍されることを祈念申し上げます。いつでも「ファミリー」のもとに訪ねてきていただき、その活躍と近況をお知らせいただくことを心待ちにしております。

2016年4月 立命館大学スポーツ健康科学部・同研究科同窓会 会長  伊坂 忠夫 (スポーツ健康科学部長・大学院スポーツ健康科学研究科長)

同窓会の概要

正式名称 立命館大学スポーツ健康科学部・同研究科同窓会
略 称 スポーツ健康科学部・研究科同窓会
設 立 2012年3月21日
会 員 立命館大学スポーツ健康科学部の卒業生
立命館大学大学院スポーツ健康科学研究科の修了生または満期退学者
立命館大学スポーツ健康科学部または大学院スポーツ健康科学研究科に所属する教員
または教員であった者
立命館大学スポーツ健康科学部事務室に所属する職員または職員であった者
その他幹事会が適当と認めたもの
ウェブページ http://r-shs-alumni.org/
所在地 滋賀県草津市野路東1-1-1 立命館大学スポーツ健康科学部内
組 織 総会、幹事会
目 的 本会は、会員間の親睦と交流を深めるとともに、母校およびスポーツ健康科学部および
大学院スポーツ健康科学研究科の発展に寄与することを目的とする。
諸 則 立命館大学スポーツ健康科学部・同研究科同窓会会則
会 費 終身会費10,000円